Washington State University

基本データ

  • 規模

    大規模な

  • 費用

    $40,000—$45,000 年

  • 加盟

    公立

  • 学校の種類

    大学付属集中英語プログラム

  • 学生の性別

    共学

  • 宗教

    無宗教

  • 留学生対象奨学金

    はい

  • 条件付入学許可はありますか?

    はい

  • 人気のあるプログラム

    ビジネス, 工学, 理工学

  • 立地環境

    Small/College town

  • 認可・認定

    CEA, EnglishUSA 加盟校, NWCCU

  • 滞在オプション

    寮, アパート, 学生寮

  • ソーシャルメディア

Washington State University

ワシントン州立大学の特長

1890年創立のワシントン州立大学 (WSU) は米国内でトップクラスにランキングされている大学です。国内50州からの学生だけでなく、98カ国から集まった1,900名の留学生を含めて28,000以上もの学生が在籍しています。学生は200以上もの分野から専攻を選ぶことができ、その多くの分野が国内外で好評を得ています。

留学生はワシントン州立大学米英語集中センター (WSU IALC) でフルタイムで英語を集中的に学んでから学士号あるいは修士号のプログラムにスムーズに移行することができます。学生は、WSU IALC で大学で必要とされる英語を学びながら、文化への理解を深めるだけでなく実際に体験し、そして、学業において必要とされる基礎的なスキルを身に付けていきます。

ワシントン州立大学への留学する理由

ワシントン州立大学の学生は学生の成功を第一に考える教授陣から学ぶことができます。そして、教授陣はメンターとしてほとんどの分野で学生たちをリサーチチームに迎え入れています。また、どの学部においても、学生は専攻分野での研究だけでなく、奨学金に関する活動などにも積極的に参加するよう奨められます。

  • 95分野学士号の専攻と150分野におよぶ修士号や専門学位プログラムには以下のような分野が含まれています。 
    • 様々な種類の工学関係分野
    • ビジネス
    • 農業
    • 獣医学
    • コミュニケーション
  • 研究への参加のチャンス
  • インターンシップ
  • 奨学金プログラム

Washington State University

ワシントン州立大学米英語集中センター

ワシントン州立大学米英語集中センター (WSU IALC) はしっかりサポートをする安全な生活環境や学習環境を提供しています。1984年創立のISLCには年間に8週間のセッションが5回あります。英語研修のレベルは6段階に分かれており、学生は週に21時間から24時間の授業を受けることになります。IALCでレベル5を修了した学生は、TOELFやIELTSのスコアを提出することなく、学部授業への参加が認められます。また、IALCでレベル6を修了した学生は、TOELFやIELTSのスコアを提出することなく、修士号プログラムへの申し込みが可能になります。

学生は以下の基礎コースで進学準備を進めます。

  • リーディングと作文
  • リスニングとスピーキング
  • 文法
  • アカデミックあるいは文化的な興味によって選んだ選択科目

質の高い講師陣はもちろん最新の教授法や資料を用いて、IALCではしっかりした授業を望む学生に優れた機会を提供しています。IALCの講師陣は英語を第2言語として教授する分野で高い学位を取得しており、授業では学生が様々なトレーニングや体験を受けられるよう工夫しています。学生対象のサービスとサポートをフレンドリーなスタッフが提供します。

Washington State University

以下、その他サービスです。

  • プルマンまたはモスコーの空港からの無料送迎
  • 総合レベル判断テスト
  • わかりやすいオリエンテーション

Washington State University

学生は直接IALCに入学を申し込むことができます。但し、ワシントン州立大学の学士号プログラムへの条件付き入学を希望する場合は、同大学への入学申し込みと同時にIALCへの入学申し込みも必要です。

ワシントン州プルマン

プルマンから車で10分から1時間のところは、丘陵地帯、国立森林公園、湖、透明の水が流れる河川、岩に覆われた渓谷に囲まれ、様々なアクティビティを楽しむことができます。犯罪率が低く小さな街の雰囲気が十分なこのフレンドリーで多様な街にはこの街ならではのチャンスがたくさんあります。

滞在

教室や食堂に非常に近い便利な場所に20以上もの学生寮があり、キャンパス内で生活しながら他の学生と交流をはかることが可能です。特定の学業だけでなく交流や国際的な関心を持つ学生を入寮させている学生寮がたくさんあり、グローバル・スカラー・ホール、オーナーズ・ホール、ウェルネス・ホール、数学・科学・工学ホールなどでは同じような興味を持つ他の学生たちと一緒に生活することができます。

また、学生はキャンパス内のアパートや大学に徒歩で通えるキャンパス外のアパートに住むこともできます。

Washington State University

大学内の施設とサービス

  • 無料公共交通機関
  • 無料のインターネット接続とコンピュータ室利用
  • モダンな造りの図書館
  • 学生専用ヘルス&ウェルネス・センター
  • 食堂、レストラン、カフェ
  • アートギャラリー、コンサート、特別講演
  • ライティングセンター、数学センター、個人指導センター
  • 学生のニーズを満たす留学生プログラムオフィス

学生は誰でも最新の学生用リクリエーションセンターを利用できます。

  • 競泳用プール、レジャー用プール、スパ、バレーボールのコート、バスケットボールのコート、屋内サッカー場、その他スポート専用スペース、ウェイトリフティング用の部屋、有酸素運動器具などが揃った 14,800㎡ 強 (160,000ft²) のフィットネスセンター 
  • マッサージセラピー、パーソナルトレーニング、体力・筋力測定、ダイエット・プログラムなどのウェルネス・プログラム

学生対象アクティビティ

何をするにしても歓迎とサポートを受けていることを感じられるでしょう。そして、一生涯続く友人に出会い、様々なアクティビティに参加することによって世界での出来事への関心を深めることができます。

  • オリエンテーション
  • 友人と家族のプログラム
  • 会話パートナープログラム
  • 国際教育週間
  • 300以上もの国際的クラブや文化クラブ
  • 地元の歴史ある場所、冒険心を掻き立てる場所、アトラクションなど
  • 海外留学など総合的学習の機会
  • 成績優秀者対象のカレッジプログラム
  • キャンパス内でのアルバイト


問い合わせ
ワシントン州立大学に関するご質問や留学に関する詳細については遠慮なくお問い合わせください。

Washington State University


McAllister Hall, Room 116
Pullman WA 99164-3251
P: 509.335.6675

Bryan Hall Room 206
PO Box 645121
Pullman WA 99164-5121
P: 509-335-8117
CEA EnglishUSA Member
詳しくはこちらまで: Washington State University